大阪で注目の手作り結婚指輪 | 大阪で注目!手作り結婚指輪のブランド

大阪で注目の手作り結婚指輪

これから結婚するカップルにとって結婚指輪はとても大切で、意味のあるものであり、探すときにはしっかり時間をかけて納得できるものを選びたいと思っているでしょう。

結婚は人生でも大きなイベントになりますし、2人が結ばれ家族になるわけですから、その証となる結婚指輪も特別で思い出深いものにしなければなりません。

▼ 目次

結婚指輪と婚約指輪の違い

結婚指輪は婚約指輪とは違ってフィアンセからプレゼントされるものではなく、お互いにプレゼントし合うもので、結婚式のときの指輪交換に使われるのが一般的です。
結婚式の指輪交換はもっとも盛り上がるシーンであり、そこに憧れを持っている人も多いのではないでしょうか?
よくドラマや映画などでも指輪交換のシーンにはたっぷり時間を使いますし、それだけたくさんの人が特別な感情を持っていることが分かります。

大阪のカップルが選ぶ 結婚指輪

それでは今、大阪のカップルはどのようにして結婚指輪を選んでいるのでしょうか?
ここからは大阪の結婚指輪事情についてお伝えしていきますので、これから結婚指輪選びをはじめたいと考えているカップルの皆さんは参考にしてください。

はじめに結婚指輪と言えばこれまでジュエリーショップやブランドショップへ行って店頭に並んでいるものを選んで購入するのがスタンダードな方法だったと思います。
カタログやインターネットを活用していろいろなブランドのデザインなどをチェックできますし、ホームページを持っているブランドがほとんどなので、どこに店舗があるのかもすぐに分かります。
加えて最近では結婚指輪の通販もできるようになっていますから、周辺にジュエリーショップやブランドショップがないというカップルでも気軽に購入しやすい環境が整っています。

そして今少しずつ話題になり始めているのが手作り結婚指輪で、これは自分たちでデザインを考えたりどんな石を入れるのか選んだりしながらオリジナルの結婚指輪を作っていくので、世界にひとつしかない特別な指輪となります。
手作りの結婚指輪の需要が年々高まっている背景にはカップルのオリジナリティを追求したいという欲求があげられ、これは結婚という特別なときに交換するアイテムだからこそ、人と同じではないオリジナリティのあるものにしたいという気持ちからきているのでしょう。
特に20代〜30代の若い世代のカップルはオリジナリティを追求したいという気持ちを強く持っている人が多いですし、できるだけ自分の考えや希望を指輪に反映させることができれば、より一層思入れ深い結婚指輪になると思います。

さらに今の時代、FacebookやTwitter、Instagramといったツールが当たり前のように使われていて、世界中でいろいろな人たちが自分の情報を発信しているので、既製品を購入したときに自分と同じものを買っている人を見かけることがよくあります。
普段着ている服やアクセサリーであれば被っていてもそれほど気にならないかもしれませんが、結婚指輪という特別なアイテムが人と同じものというのは少し残念な気持ちになるでしょうし、そこも影響があるのではないかと推測されます。

もともと大阪はおしゃれに敏感な若者が多いエリアですし、ジュエリーショップやブランドショップの数も多いので、既製品でもおしゃれなものは見つけやすい環境にあります。
しかし同時に人気デザインのものはたくさんの人が購入しますので、どうしても被ってしまう可能性は高くなりますから、それが手作り結婚指輪の需要を高めている要因になっているのではないでしょうか?

手作り結婚指輪はどうやって作るの?

それでは次に手作り結婚指輪はどのようにして作るのか説明していきますが、京都で手作り結婚指輪を作るには自分たちの手で作る方法とオーダーメイドやセミオーダーという方法があります。
どちらにもメリット・デメリットがありますが、自分たちの手で作る場合は手作り指輪専門のアトリエを利用して、そこにいるジュエリークリエイターと一緒に作業しながら完成させていきます。
ジュエリークリエイターは熟練の技術を持っているので、一から指輪作りをする場合でもしっかりサポートしてくれますし、仕上がりに影響するような重要になる工程は任せられるので失敗のリスクは少ないです。
ただ自分たちが作業に参加することが前提となるので、スケジュール調整をしなければなりませんから、自分たちの手で作ることをメリットと捉えられるかがポイントになります。

次にオーダーメイドやセミオーダーの場合ですが、こちらは自分たちも作業に参加するのではなく、デザインや石を選んだらあとはお店側に任せて完成を待ちます。
指輪のサイズなども先にチェックしてからすべての工程をジュエリークリエイターが行うので、作業をする時間がないカップルにもおすすめです。
ただし一緒に作る喜びは得られないところや、時間がかかってしまうところはデメリットになります。
このように手作り結婚指輪のメリット・デメリットを踏まえて検討してみてください。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「いざというときの品質保証という面で4℃にしました」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

男性9万円程度 女性20万円程度

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

当方は婚約から結婚までの期間が殆どなかったため、婚約指輪は購入せずに、結婚指輪のみの購入になりました。

予算的にもそんなに余裕はなかったこともあり、出来るだけ予算は抑えつつも、デザインや保証に手厚いことも考慮しておりました。

デザインとしてはお互いプラチナリングで、あまり指輪の幅がゴツくないものがいいものを選びました。

男性モノの指輪としては、ストレートなデザインだと、面白みがないと思い、ウェーブ感があるものを希望しました。

女性モノは、ダイヤがあまりゴテゴテとついていない指輪で希望しておりました。

結婚指輪購入口コミ「いざというときの品質保証という面で4℃にしました」 ≫ Click

結婚指輪手作り口コミ「一生指につけるリングを愛着が欲しいと思いフルオーダーメイド」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

2

4.手作り結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

メンズリング262,900 レディース リング330,000
結婚指輪手作り口コミ「一生指につけるリングを愛着が欲しいと思いフルオーダーメイド」 ≫ Click